2018年9月29日(土)荒川河川敷、赤羽岩淵水門周辺にて開催

北区花火会を120%楽しもう!

チケットを手に入れる navigate_next

打ち上げ場所のレイアウトをさらに改良しました!より美しく見える花火を楽しもう!

記事をシェアShare on Facebook
Facebook
Share on Google+
Google+
Tweet about this on Twitter
Twitter

美しい音楽花火とスターマインが楽しめる北区花火会。
実は回を重ねる度に打ち上げ場所のレイアウトを調整し、より美しく花火を鑑賞いただけるように少しずつ進化しています!
今回は変更になった今年のレイアウトについてご紹介いたします!

エレカシコラボに伴い大好評を頂いている有料席ですが、お陰様でまもなく売り切れとなります。それぞれのチケットサイト、または地域販売店で在庫の確認をお願いします。

打ち上げ場所を変更し、花火がより立体的に楽しめるように!

昨年は、旧岩淵水門を渡った小島からも花火を打ち上げていましたが、今年は中洲の先端に打ち上げ場所を集中!
集中することで、見やすさがグッとアップします!

小島からも打ち上げていた昨年のレイアウト

さらに今年は、花火の二段立体配置を採用し、花火の密度が高まり、空間いっぱいに広がる花火を楽しむことができます。

過去にご来場いただいた方からは「7777発と思えない密度の濃い花火を楽しめる」という嬉しい声をいただいておりますが、レイアウトを工夫した今年はさらに大迫力の花火を楽しんでいただけます!

より綺麗に花火を見ることができるのが有料席です。撮影されたい方には特におすすめです。

関連記事
新しく「リバーサイドプレミアムシート」が登場!有料席のご案内

花火の打上げを担当するのは株式会社イケブン

昨年に続き今年も株式会社イケブンが花火の打上げを担当。
競技会で高い評価を得る、株式会社イケブンの話題性の高い花火を、今年も楽しむことができます。
コンピューター制御で花火と音楽をシンクロさせて打ち上げるデジタルスターマインは必見!
色とりどりの花火が音楽に合わせて盛大に打ち上がる様は、圧巻です。
ぜひ会場にてご覧ください。

2018年北区花火会

日時:2018年9月29日(土)
(花火打ち上げは19:00〜19:50)
小雨決行、荒天の場合は中止
場所:荒川河川敷・岩淵水門周辺
最寄駅:JR線「赤羽駅」東口、東京メトロ南北線「赤羽岩淵駅」または「志茂駅」それぞれの駅から徒歩で約20~25分
※駐車場なし、周辺交通規制有り。
※当日は大変混雑が予想されます。お早めのご来場をお願いいたします。

記事をシェアShare on Facebook
Facebook
Share on Google+
Google+
Tweet about this on Twitter
Twitter

北区花火会とは?

北区花火会

2018年で第7回目を迎える、東京都北区(荒川河川敷、赤羽岩淵水門周辺)にて毎年秋に開催される花火大会です。
北区を代表する民間団体が中心となり、地元の皆さまのご協力をいただきながら開催しています。

見応え満点、当日もスムーズに入場可能!
有料席で北区花火会を楽しもう!

一度有料エリアでご覧になった方のリピーター率ではダントツと噂の北区花火会。
有料席チケットがあれば、当日の場所取りも不要で、一般席よりもスムーズに入場可能、花火をより間近で楽しんでいただくことができます。

おすすめ有料チケット

  • 赤水門リバーサイドプレミアムシート(4枚1組)20,000円
    赤水門エリアの中でも最も花火が美しく見えると話題のエリアに、テーブルと椅子をご用意したスペシャルなシートです。
  • 赤水門エリア カップル(2枚1組) 7,000円
    パイプ椅子に座って眺めることができます。カップル席なので左右にスペースがあり、パーソナル席よりもお隣との距離が離れているのが嬉しい!
  • 赤水門エリア パーソナル(1枚単位)3,000円
    パイプ椅子のお席が1枚単位で購入できるチケットです。1枚単位から購入できるのが嬉しい!
  • 青水門エリア各シート売り切れました