2017年10月14日(土)荒川河川敷、赤羽岩淵水門周辺にて開催

北区花火会を120%楽しもう!

当日チケット販売所マップ navigate_next

花火の前後は赤羽を楽しもう!

記事をシェアShare on Facebook
Facebook
Share on Google+
Google+
Tweet about this on Twitter
Twitter

北区花火会の前後にぜひ立ち寄りたいのが赤羽。
赤羽は1,000円でべろべろに酔っぱらえる「せんべろ」の聖地、ディープな街として近年人気が高まっています。
北区花火会では、花火と一緒に赤羽や周辺エリアを楽しんでいただけるようにコラボキャンペーンや寄り道マップなどをご用意しています。
ぜひこの機会に赤羽にお立ち寄りください!

HANABI&TOKYO+赤羽コラボキャンペーン

HANABI&TOKYO+赤羽コラボキャンペーンでは、北区花火会の開催地である赤羽の飲食店100店舗と提携し、お店の情報やメニューをQR Translatorを利用して多言語化(英・中・韓)いたします。
またQR Translatorを利用した、Twitter連動キャンペーンも実施いたします。

北区花火会有料指定席が当たる!Twitter連動キャンペーン!

キャンペーン参加店舗でお店のレビューをつぶやこう!

キャンペーン期間中に、キャンペーン参加店舗にて、QRコードからTwitterへレビューを投稿いただいた方の中から抽選で30組60名様に、北区花火会の有料指定席をプレゼントいたします。

HANABI&TOKYOのステッカーを目印に赤羽のお店へGO!
キャンペーン実施期間:10月1日〜10月10日(火)
キャンペーン詳細についてはこちら

赤羽を中心に北区の名店が揃う!飲食店寄り道マップ

当日有料席で手に入れることができる飲食店寄り道マップには赤羽を中心に協賛いただいている北区の名店を多数ご紹介しています。赤羽が初めての方も、ぜひこの機会に赤羽を訪れて、このマップを片手に赤羽グルメを堪能してみてください♩

寄り道マップ

昨年の飲食店寄り道マップ

飲食店寄り道マップでは、赤羽だけでなく、板橋駅、十条駅、王子駅、田端駅など周辺の駅のお店もご紹介しています。北区周辺をめぐるお供にご利用ください。

アクセス抜群と言われる赤羽。主要駅から赤羽までのアクセス

「北の玄関口」と言われる赤羽駅は京浜東北線、宇都宮線、高崎線、埼京線、湘南新宿ラインの4路線が通っており、都内のどこに行くにも便利と言われています。

都内主要駅からの所要時間

新宿駅 JR「埼京線」利用14分
渋谷駅 JR「埼京線」利用20分
池袋駅 JR「埼京線」利用8分
東京駅 JR「宇都宮線」利用19分

都内各所から、埼玉方面から、旅行中の外国人の方など、たくさんの方のお越しをお待ちしております!

2017年北区花火会

日時:2017年10月14日(土)16:00~20:30
(花火打ち上げは18:30〜19:30)
小雨決行、荒天の場合は中止
場所:荒川河川敷・岩淵水門周辺

最寄駅:JR線「赤羽駅」東口、東京メトロ南北線「赤羽岩淵駅」または「志茂駅」それぞれの駅から徒歩で約20~25分
*駐車場なし、周辺交通規制有り。
*当日は大変混雑が予想されます。お早めのご来場をお願いいたします。


※クリックで拡大します

記事をシェアShare on Facebook
Facebook
Share on Google+
Google+
Tweet about this on Twitter
Twitter

北区花火会とは?

北区花火会

2017年で第6回目を迎える、東京都北区(荒川河川敷、赤羽岩淵水門周辺)にて10月に開催される花火大会。
3カ所の打ち上げ場所から、7777発の花火が美しい音楽とコラボレーションしながら打ち上がります。

見応え満点、当日もスムーズに入場可能!
有料席で北区花火会を楽しもう!

一度有料エリアでご覧になった方のリピーター率ではダントツと噂の北区花火会。
有料席チケットがあれば、当日の場所取りも不要で、一般席よりもスムーズに入場可能、花火をより間近で楽しんでいただくことができます。

おすすめ有料チケット

  • 赤水門エリア カップルB(2人用) 7,000円売り切れました
  • 赤水門エリア グループシートB4売り切れました
  • 青水門エリア各種チケット売り切れました