2018年9月29日(土)荒川河川敷、赤羽岩淵水門周辺にて開催

北区花火会を120%楽しもう!

東京都人気No.1にも選ばれた
元祖秋花火、北区花火会!
今年も9月29日(土)に荒川河川敷・赤羽岩淵水
門周辺で開催されます。
このブログでは北区花火会を
さらに楽しむ方法をご紹介いたします!

プログラムだけじゃない、北区花火会の5つの魅力

今年はエレファントカシマシとのコラボレーション、芥川龍之介をテーマにしたストーリー花火など、プログラムを楽しみにしていただいている方も多いのではないかと思います。
皆さまにお楽しみいただけるように、毎年趣向を凝らしたプログラムをご用意させていただいておりますが、プログラム以外にも、北区花火会の魅力があります!
まだお越しいただいたことがない方も、ぜひ会場へ足を運んでいただきたく、5つの魅力をまとめてみました。
続きを読む

花火の前後は北区を楽しもう!今年も飲食店寄り道マップをご用意いたしました!

地元の方はもちろん、花火会となると遠くからお越しいただく方も多いのではないでしょうか? せっかく北区にお越しいただくのであれば、花火の前後は下町情緒あふれる近隣エリアに立ち寄ってみませんか?
最近密かに注目度を上げていると言われている北区内の寄り道におすすめなエリアをご紹介いたします。
続きを読む

新しく「リバーサイドプレミアムシート」が登場!有料席のご案内

北区花火会でおすすめしたいのが有料席からの鑑賞です。

  • 場所取り不要で花火が綺麗に見えるエリアから鑑賞できる!
  • 音楽花火を存分に楽しめる青水門エリアでの鑑賞、花火の写真を撮影したい本格派の方におすすめなカメラマンシートなど、北区花火会をより贅沢に楽しむことができる!
  • 有料エリアの入り口から入場できるため、当日スムーズな入場が可能!

など、有料席ならではの魅力があります!
続きを読む

エレカシに芥川龍之介?!北区花火会2018、今年も魅せます7777発!

都内で開催される秋花火の元祖とも言える「北区花火会」。
今回で7回目の開催となります。

毎年趣向を凝らした仕掛けが見れるのが「北区花火会」の魅力ですが、今年はどんな仕掛けが見れるのか今から楽しみという方もいらっしゃるのではないでしょうか?!
というわけで、今年の「北区花火会」の見所を一挙ご紹介いたします!

9月29日(土)は荒川河川敷、赤羽岩淵水門周辺で開催の北区花火会にぜひお越しください!
続きを読む

北区花火会とは?

北区花火会

2018年で第7回目を迎える、東京都北区(荒川河川敷、赤羽岩淵水門周辺)にて毎年秋に開催される花火大会です。
北区を代表する民間団体が中心となり、地元の皆さまのご協力をいただきながら開催しています。

見応え満点、当日もスムーズに入場可能!
有料席で北区花火会を楽しもう!

一度有料エリアでご覧になった方のリピーター率ではダントツと噂の北区花火会。
有料席チケットがあれば、当日の場所取りも不要で、一般席よりもスムーズに入場可能、花火をより間近で楽しんでいただくことができます。

おすすめ有料チケット

  • 赤水門エリア カップル(2枚1組) 7,000円
    パイプ椅子に座って眺めることができます。カップル席なので左右にスペースがあり、パーソナル席よりもお隣との距離が離れているのが嬉しい!
  • 赤水門エリア パーソナル(1枚単位)3,000円
    パイプ椅子のお席が1枚単位で購入できるチケットです。1枚単位から購入できるのが嬉しい!
  • 赤水門エリア グループシート4(4枚1組)10,000円
    1.8m×1.8mのグループシート。お友だち・ご家族など皆でわいわい花火が鑑賞できます!一人当たり2,500円とお得なシートです。
  • 青水門エリア各シート売り切れました